テキスト広告.jp ご利用規約

株式会社ディーボ(以下、「当社」という。)が提供するテキスト広告.jpの利用を目的とする契約内容やその申込方法等については、このテキスト広告.jp利用規約(以下、「本規約」という。)で定めています。申込の前に、必ず本規約の内容を確認してください。

テキスト広告.jpの内容

テキスト広告.jpの申込者(以下、「利用者」という)が指定した1組のキーワード/URLに対して「被リンク」を提供いたします。

テキスト広告.jp申込の手続き

  1. テキスト広告.jpは、当社が公開しているウェブサイトからお申込頂きます。
  2. 当社が公開しているウェブサイトから、申込フォームの全ての項目を漏れなく入力したうえ、画面に表示される手順に従って送信の操作を行ってください。
  3. テキスト広告.jpの申込に際しては、本規約の全ての内容を確認してください。当社は、本規約の内容の全てまたは一部を承諾しない方、申込対象のウェブサイトが、公序良俗に違反すると当社が判断した場合は、その他当社が不適切と判断した場合は、Managerの申込およびテキスト広告.jpの利用を拒絶しますので、その場合には申込のための送信を行わないでください。
  4. 当社規定に準じ、申込のキーワードやURLにより、サービスの提供を拒否する事があります。

料金の支払い

  1. テキスト広告.jpの申込の際、料金は全て業務を実施する事前払いとします。
  2. 料金の支払い方法は、当社が別途定める当社の銀行預金口座への振込または、クレジットカードまたは、PAYPALのいずれかです。当社が別途定める当社の銀行預金口座への振込の場合は、振込手数料は、利用者が負担するものとします。

返金について

テキスト広告.jpのご契約は、お支払いいただいた料金はいかなる場合においてもご返金致しません。ただし商品金額(請求金額)より多く支払われた場合において、商品金額より多い分の金額を返金するものとします。

【弊社都合で返金する場合】(当社からの請求金額が多かった場合など)
お支払い頂いた金額に商品金額を差し引いた金額にてご返金いたします。金融機関の定める振込手数料は当社負担になります。

【お客様都合で返金する場合】(お客様が間違って多く振り込んだ場合など)
お支払い頂いた金額に商品金額と金融機関の定める振込手数料またはクレジットカードの返金手数料を差し引いた金額をご返金いたします。金融機関の定める振込手数料またはクレジットカードの返金手数料は、お客様負担になります。

契約の成立時期

料金の支払い確認後、契約成立となります。

キャンセル、解約

  1. 契約成立後のキャンセルはできません。また、お支払いいただいた料金はいかなる場合においてもご返金致しません。
  2. テキスト広告.jp契約後、利用者は契約の解約を行うことができません。

当社からの解約

  1. 当社は、利用者について次の各号に掲げるいずれかの事由があるときは、直ちに無催告でテキスト広告.jpの解約を行うことができます。
    1. 利用者が、本規約の定める義務に違背した場合。
    2. 利用者について破産手続またはその他の倒産手続が開始した場合。
    3. 利用者が、当社に対し虚偽の事実を申告した場合。
    4. 利用者が反社会的な団体である場合または利用者が反社会的な団体の構成員である場合。
    5. 前各号において定める場合のほか、当社が業務を行ううえで重大な支障がある場合または重大な支障の生じる恐れがある場合。
    6. 申込のサイトが、公序良俗に違反すると当社が判断した場合、 その他当社が不適切と判断した場合。
  2. 当社が本条において定める解約を行ったときは、その解約の通知が利用者に到達した日をもってテキスト広告.jpの契約を終了するものとします。
  3. 当社は、本条において定める解約を行った場合であっても、その利用者に対する損害賠償請求権を失わないものとします。

免責事項

当社は、次の各号に掲げるいずれかの事由により利用者、または第三者に生じた損害について、当社の過失の有無やその程度に関わらず、一切の責任を負いません。

  1. テキスト広告.jpの契約後、利用者ウェブサイトの順位が低下しても当社は一切の責任を負いません。
  2. テキスト広告.jpを利用することにより、何らかの損害が利用者に生じた場合でも、当社は、一切の責任を負わないものとします。
  3. テキスト広告.jpは、順位保証しておりません
  4. テキスト広告.jpは、被リンクの認識本数や認識スピードの保証はありません。
  5. 利用者により、具体的な広告掲載先の指定を行うことはできません。
  6. テキスト広告.jpの契約後、リンク元の開示は1本のみ行います。また、テキスト広告.jpの契約前はリンク元の開示は一切しておりません。
  7. テキスト広告.jpは、再販することはできません。
  8. テキスト広告.jpご利用時のキーワード・URLはお客様に選定いただきます。当社で、キーワードURLの選定はいたしません。
  9. 契約期間内の契約解除はいたしかねます。
  10. テキスト広告.jpは、予告なしに機能および仕様変更を行う場合があります。
  11. 料金は、キャンペーンなどにより事前の通知なく変更することがあります。
  12. テキスト広告.jpの契約にあたり、当社からのご案内メールの送信およびツール内でのご案内・広告掲載をすることがあります。

サポート

  1. 当社は、テキスト広告.jpに関する利用者からの製品に関する問合せについて、電話・メールで回答いたします。
  2. 契約サイトの具体的なSEO対策の強化方法、特定サイトの調査、HTMLソースの技術的な修正方法は、サポート対象外です。
  3. サポートの業務は、当社ウェブサイトに定める時間内に限り、これを行います。

本規約の改定

本規約は、予告なく改定されることがあります。その場合には、テキスト広告.jpの利用内容は、改定されたテキスト広告.jp利用規約の実施の日から、改定された内容に従って変更されるものとします。

プライバシー

個人情報の扱いについては、当社が別に定める「プライバシーポリシー」によるものとします。

準拠法、合意管轄

テキスト広告.jp利用の準拠法は、日本国の法令とします。テキスト広告.jpに関する訴えについては、札幌地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

附則 本規約は、2007年9月25日より適用します。

2010年5月7日改訂
2016年7月8日改訂
2017年7月21日改訂