その他
Google SEO ランキング要因 TOP10 後編

2013/02/06 その他 [最終更新日]: 2013/02/06
昨日の続きです。GoogleのSEOのランキング要因、後半5つを紹介します。

Google-SEO-Ranking-Factors.jpg
6、内部リンク構造
これは、サイトの構成のこととそれに関するリンクのことです。訪問者が、簡単に他のページにいけるようにリンクを整えること、FlashとJavascriptを最小限に抑えることと書かれています。
ユーザーに使いやすく、簡潔にきれいに整っていることが重要です。

7、信頼
信頼(Trust)って書いてありますが、これは、問い合わせのためのメールアドレスを作っておきなさいということのようです。訪問者の信頼を得るために、自分の会社などの情報を乗せ、電話やメールでの問い合わせ窓口を作りましょうということのようです。

8、キーワード
各ページをキーワードで最適化するべきだと書かれています。
これはSEO対策でよく言われているように、各ページ、1ページ1ページにテーマ(キーワード)を設定し、それにあわせて、コンテンツを最適化するということです。

9、直帰率
直帰率が高いと順位に影響が出てくるようです。
これは、当社でもサイト運営していく上で重要だと思われる要素でトラフィックの上昇度合いと直帰率・滞在時間は、Googleは見ている可能性が高いですね。ここを改善していくと、特に何もしていなくても順位が上がっていく場合が多いです。
特に10位以内のサイトの場合は、ここの改善で順位が上昇する場合があります。

10、外部リンク
外部リンクは、関連したサイトからのリンクが望ましい。まったく関連していないサイトからの外部リンクは時間をかけて、マイナスの影響が出るかもしれないと書かれています。
関連リンクに関しては、正直、話に出るほど、影響があるのかと思ってしまいます。
まったく関連がないリンクでも十分効き目はありますし、関連したリンクでも、あまり効果がないときがあります。

外部リンクに関しては、自分でリンクビルディングするときにどんな戦略でやっていくかによって、どこからリンクをもらえるかが、かなり違ってきます。
しかし、リンクであれば、ある程度の効果は、ほぼ必ずありますので、そんなに関連性を気にせず、やっていくのがいいのかと思います。
昨日の続きです。GoogleのSEOのランキング要因、後半5つを紹介します。

Google-SEO-Ranking-Factors.jpg

PR
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEO最新記事

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。