その他

その他
いつクロールされた?
2009/10/28 その他
SEO対策を目的にホームページの内容を更新・修正した場合、その内容を検索エンジンクローラーに読みとってもらわないと検索順位に反映されません。

では、自分のサイトにいつ検索エンジンクローラーが巡回してきたかはどのように確認するのでしょうか。

Yahoo!の場合は、以下の確認方法などがあります。

▼方法1(おおよその日)
 Yahoo!検索のトップページで、[設定]をクリックして、「クロール日表示」 を有効にしたのち、検索します。
 検索結果ページにクロール日が表示されますので、その日が検索エンジン クローラーが巡回した  と思われる日です。
 (このように表現しているのは、次にご紹介する「方法2」でクロール日を調査すると、Yahoo!の クローラーが巡回しているにも関わらず、上記「クロール日表示」で表示される日と異なるケースを確認しているからです)
 
▼方法2(正確な日)
 Webサーバーのアクセスログを確認します。
 Yahoo!のクローラーが巡回したとき、サーバーにはユーザーエージェント名 とともにアクセスログが残ります。アクセスログに残される「Slurp」 「Yahoo! Slurp」がYahoo!のクローラーのユーザーエージェント名です。
 (参考情報:http://info.search.yahoo.co.jp/archives/002847.php

ホームページを更新した日、検索エンジンクローラーが巡回した日は、SEO対策の効果検証にとって重要な日となります。SEO対策の際には、各日付をメモすることをお勧めいたします。


PR
その他
検索エンジンクローラーってなに?
2009/10/16 その他

よくSEO対策を実施していると「検索エンジンクローラー」と言う言葉を耳にされると思います。検索エンジンクローラーとは、ウェブページを巡回し、情報を収集してデータベース化するプログラムのことを言います。サイトを更新した、新規作成した内容を検索結果に反映させたいなら、検索エンジンクローラーに読み取ってもらう必要があります。検索エンジンクローラーに自分のサイトへ来訪して欲しい場合は、他サイトからリンクを設定する、サイトの更新頻度を高めるなどの対策をするとよいでしょう。▼参考情報:Yahoo!クローラー http://in...続きを読む >>

その他
FLASHのサイトは上位表示されないの?
2009/10/01 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。ホームページを作成する際に、デザインを重視してFlashのみでページを作成するケースがあります。このページでは上位表示させることが困難です。たとえばホームページのTOPページをFlashのみで作成した場合、HTMLソースには何について記述しているかといったテキスト情報が一切含まれません。検索エンジンは、Flashの内容を読むことができないため、HTML...続きを読む >>

その他
Index Updateはどうしてわかるの?
2009/09/10 その他

9月4日にYahoo!検索 Index Updateが実施されました。Yahoo!のIndex Updateが実施されると、Yahoo! スタッフブログに報告されるためそこで確認することができます。 Yahoo! スタッフブログ: http://searchblog.yahoo.co.jp/Yahoo! スタッフブログに記載される前でも以下の兆候から、推測することができます。・米 Yahoo!でIndex Updateがあった ※米Yahoo!のIndex Update後に、日本Yahoo!で  実施されるケースが...続きを読む >>

その他
検索結果ページに表示されるタイトル
2009/08/27 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。時々、検索結果ページにホームページの<title>タグで設定したものと異なる内容が表示されるとお問合せをいただくことがあります。これは、Yahoo! JAPANの場合、Yahoo! カテゴリに登録したタイトルが表示されているのです。通常、検索結果ページに表示されるタイトルは、ホームページの<title>タグ内に記載したものが表示...続きを読む >>

その他
リダイレクト設定はSEOに影響あるの?
2009/08/06 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。サイトリニューアルなど様々な理由により、リダイレクト設定する場合があります。リダイレクト設定をすると移動前ページにアクセスしても、自動的に移動後のページが表示されるようになります。このリダイレクト設定方法には、主に2種類があります。 1)301リダイレクト 2)302リダイレクト1)301リダイレクト永久移転を意味します。検索エンジンは移動後ページを評...続きを読む >>

その他
ショッピングサイトのSEOについて
2009/07/24 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。よく、楽天ショッピング、Yahoo!ショッピングのサイトを運営されている企業様よりSEO対策を実施して、上位表示したいとお問合せをいただきます。楽天ショッピング、Yahoo!ショッピングのサイトはSEO対策を実施して上位表示させることが通常よりも難しいです。検索エンジンは、検索結果ページに同じドメインのサイトを2つまでしか表示しておりません。そのため、...続きを読む >>

その他
関連検索ワード
2009/07/08 その他

キーワード検索を行った場合、検索語入力欄(検索窓)のすぐ下に検索キーワードの候補として「関連検索ワード」が自動的に検索結果に表示されていることをご存知でしょうか?SEO対策の1つとして、「関連検索ワード」をコントロールできるかとよくお問合せを受けます。関連検索ワードは、Yahoo!やGoogleが利用者が入力したキーワードや、その組合せを機械的に収集・処理した結果をもとに、検索キーワードの組み合わせなどを自動的に表示しているものです。そのため、関連検索ワードをコントロールできるのは、Yahoo!やGoogleなどの...続きを読む >>

その他
TDPとは
2009/06/22 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。SEO対策は、TOPページに対して実施するケースが多いです。TOPページに対して過剰なSEO対策を実施すると、検索エンジンからペナルティの判定を受けてしまい、TOPページが検索にヒットしなくなることがあります。このような状態を「トップページダウンペナルティ(TDP)」と呼びます。TDPになると、元に戻すにはかなりの時間と手間を要する場合があります。自社...続きを読む >>

その他
被リンク対策の現状
2009/06/01 その他

SEO対策とは、検索エンジン最適化を意味し、Yahoo!・Googleなど検索エンジンの検索結果で自社サイトが上位表示されることを目指し、施工を繰り返し行うものです。SEO対策は、ホームページの内部を最適化する内部対策と被リンクを設定する外部対策の2つに大きく分かれます。外部対策は、他サイトから被リンクを設定するだけと思われがちですが、適切な被リンクを設定することが上位表示されるポイントの1つとなります。この適切な被リンク(検索エンジンが重視する被リンク)は、年々変化しているとディーボでは考えます。被リンクの質に関...続きを読む >>

新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。