その他
キーワード選定は事業戦略そのもの

2008/08/28 その他 [最終更新日]: 2008/08/28
SEOの対象キーワードに十分注意を払うことが重要です。
なぜなら、キーワードは事業の戦略そのものだからです。

SEOキーワードは3Cバランスで決定します。
3Cは、顧客(Customer)・自社(Company)・競合(Competitor)を意味します。
すなわち、「市場ニーズが高く、競合が少ないキーワード」を予算内で狙うのが基本です。

各情報はどのように調査するのか・・・無料ツールを活用します。

▼市場のニーズを探るには、
 Googleキーワードツールが便利です。
  このツールを利用すると対象キーワードに関連するキーワードの一覧とその検索数の相対比が確認できます。

▼競合状況を探るには、
 情報が多く複雑ですが、概要を調査するには弊社の アクセス比較.jp が便利です。
 本ツールではサイトの内部対策状況、
外部対策状況の概要を確認することができるとともに、市場ニーズも確認できます。

無料ツールを活用し、キーワード選定を行ってください。

PR
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEO最新記事

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。