その他
SEOのマイナス要因 その2

2009/02/12 その他 [最終更新日]: 2009/02/12
SEO対策とは、検索エンジンの検索結果の上位に自社サイトを表示させることを目的に行うさまざまなテクニックを総称したものです。


SEO対策に力を入れすぎて、上位表示を目指すキーワード(ターゲットワード)をページに埋め込み過ぎている企業様が時々いらっしゃいます。

ターゲットワードを不自然にページ内で詰め込み過ぎると検索エンジンにマイナス評価を受ける場合があります。

どこにターゲットワードを詰め込んでいるか、どんなページ内容になっているかによって異なるため、何%以上とは言えませんが、ターゲットワードの詰め込み過ぎはマイナス要因となる場合が多いです。

検索エンジンからマイナス要因(ペナルティ)と判断されると、全く検索にヒットしなくなることがあり、元に戻すにはかなりの時間と手間を要する場合があります。

心当たりのある方がいらっしゃれば、一度サイトを見直しされてはいかがでしょうか。

SEOのマイナス要因として考えられるケースは他にもあります。次回もマイナス要因についてご案内いたします。

PR
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEO最新記事

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。