その他
SEO対策を実施する検索エンジン

2008/08/21 その他 [最終更新日]: 2008/08/21
Webサイトに誘導されるトラフィックの3?5割はインターネット検索からのものであり、
インターネットが新規ユーザの獲得に非常に重要な手段であると言えます。

そのためどの検索エンジンでもSEO対策が必要かというと、答えは「NO」です。

2008年のインターネット検索の国内利用率は、
Yahoo! JAPANが56%、Googleが33%
とインターネット利用者の過半数がYahoo! JAPANを利用しています。

Yahoo! JAPANで上位表示されることが事業の成功につながるケースが多いのですが、
キーワードによっては、Yahoo! JAPANよりGoogleが利用されているケースが多い
こともあります。

そのため、Web担当者は予算に応じて、
自分の事業がSEO対策の対象となる検索エンジンを見極めて対策に取り組む必要あります。

PR
上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

SEO最新記事

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
新着記事
人気記事BEST10
カテゴリー
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。