<body>タグ

ここでは、<body>タグをSEOでどう活用するべきかを解説します。

<body>タグとは?

<body>タグは、HTMLタグのひとつです。
<body>~</body>の間に記述した部分が、実際にブラウザに表示されます。

<body>実際にブラウザに表示される部分</body>

<body>タグを使ったSEO対策

<body>タグ自体に直接SEO効果はありませんが、 検索ユーザーや検索エンジンとっては、<body>タグの中身である「コンテンツ内容」が重要です。

どんなに優れたコンテンツを用意していても、検索エンジンに正しく認識されないと正しい評価をしてもらえません。

自身のウェブサイトのHTML構造が正しく設計されているのか確認しましょう。

「重要なこと」は、<body>内の最初に記述する

検索エンジンは<body>タグ直後に書かれている情報を重要視する傾向にあり、<h1>タグや重要なコンテンツは<body>タグ直後に記述しましょう。

<body>
<h1>タイトル</h1>
<div>コンテンツ</div>
<div>コンテンツ</div>
<div>コンテンツ</div>
</body>

<body>内はできるだけ短く

検索エンジンクローラーは<body>タグ内のすべてを閲覧するわけではなく、後半になればなるほど巡回しなかったり、重要視されないため大切なコンテンツは<body>タグに近い上部に記述し、<body>タグ内は短く設計しましょう。

上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。