LPO(Landing Page Optimization)とは

ここでは、LPOとは何かについて解説します。

LPOとは?

LPOとは、Landing Page Optimization(ランディングページ最適化)の略で、

利益を拡大することを目的として、「ランディングページを改善」する取り組み全般のことを言います。

ランディングページとは

ランディングページとは、ユーザーが最初に訪れるページを意味します。

そして、単に最初に訪れるページだけを意味するだけでなく、そのページ単体で「商品購入」や「申込み」に直結させる目的でつくるページのことを指します。

ランディングページは、メインサイトとは別に、ユーザーに訴えたいポイントをまとめて訴求するための専門ページであり、 サイトに訪れるユーザーを分析し、ユーザーの興味・関心を考慮し、その一部に絞り訴求効果の高いクリエイティブな専門ページを作成します。

そして、作成したランディングページから直接コンバージョン(商品購入、申込みなど)につなげる導線を最適化することをLPO(ランディングページ最適化)と呼びます。

LPOの目的とランディングページ作成のポイント

LPOの目的は、ランディングページを改善し「コンバージョンを向上」させることです。目的達成のためにはランディングページの作り方がポイントとなります。

  • コンバージョンにつながる導線を整理する
  • 他ページへの導線を極力排除し、流出を避ける
  • ユーザーが求めている情報が一目でわかるデザインにする
  • ターゲットとする特定のユーザーに絞り、専門性の高いページにする

ランディングページは、コンバージョンの向上を目的として作られるため、コンバージョンにつながる導線(購入ボタンや申込みフォームなど)を整理します。他のページに流失し機会損失を逃さないためにも、他ページへの導線(リンク)を極力排除しましょう。
また、ユーザーが求めている情報が一目でわかるデザインにすることもランディングページを作るうえで欠かせない要素の1つです。

そして、何よりも大切なのが、ターゲット選定です。特定のユーザーに絞り、専門性の高いページにすることがコンバージョンアップを目指すためには必須となってきます。

上位表示を目指すURL *
(例)http://○○.co.jp
上位表示を目指すキーワード *
(例)中古車
会社名/組織名 *
(例)株式会社○○○
ご担当者様名 *
電話番号 *
メールアドレス *

※個人情報の管理は、「プライバシーポリシー」に同意の上お申し込みください

この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『フォロー』して下さい。
この記事が役に立つと思ったら、ぜひ『いいね!』して下さい。